第10回全国高校生地方鉄道交流会 募集要項

応募締め切り:2021年10月29日(金)17時必着

【第10回 全国高校生地方鉄道交流会向けメッセージ】
【第10回 全国高校生地方鉄道交流会向けメッセージ】大溝 貫之
Read More
 全国高校生地方鉄道交流会は、全国の高校生に社会の中で自分たちがどのような存在であるか、将来、担っていく可能性があるか、高校生たちが仲間と協力し、調べ、考え、まとめた企画案を発表する場と、それを評価する場を提供することを目的に2012年に設立されました。
 開催内容

開催日 :2021年11月23日(火・祝)
開催場所:山梨県富士吉田市
対象鉄道:富士急行線 大月〜河口湖
参加費用 《オフライン参加》1名5,000円(フリー乗車券2,600円含む)
《オンライン参加》1名1,000円、1チーム3,000円
※エントリーは以下の申込フォームよりお申込みいただくか、エントリーシートを出力の上、FAX03-5422-1145にてお申込みください。

【含まれるもの】

■オフライン
・フリー乗車券2日分
・イベントに関わる設備費用

■オンライン
• オンラインシステムなどのイベントに関わる設備費用
• 参加費用のための課金手数料

【含まれないもの】

• 現地までの交通費
• 現地調査などの経費
• 昼食
• 各自の私的費用
• オンライン用の個人機材等

参加形態:2021年11月10日15:00までに指定された提出先にPOWERPOINT(パワーポイント)WORD(ワード)の電子データを送信してください。どちらが欠けても受理されません。
上記2点を用いて、発表をお願いをします。発表は8分で終わるように構成してください。※持ち時間は変更になる場合があります。

審査:審査員が厳正に審査し、各賞の発表を行います。

*日程の詳細は「日程表」をご覧ください。

 テーマ

SDGsを切り口にコロナ禍に負けない活性化施策とは?!

 応募資格
  • 中学生、高等学校在学生徒を主としたメンバーが構成する団体で鉄道に関心があり、鉄道及び周辺地域の活性化に向けての企画案を作成し、指定した形式で提出できること。
  • 鉄道研究部員に限るものではなく、生徒会、郷土部、地域社会研究、有志団体も参加可能
  • オンライン配信やメディアなどに公開されることを了解していること。
  • オフライン参加は各校の教員が引率すること、オンライン参加は各校の教職員に参加することを報告し、了解してもらっていること。
 応募締切

2021年10月29日(金) 17時 必着

交流会開催場所

都留文科大学 山梨県都留田原3-8-1 ※詳細は後日発表

 注意事項

応募作品は、受賞歴がないものに限ります(ただし学校内の受賞歴はこの限りではありません)。また他者の権利を侵害してはいけません。
応募書類の返却はいたしません。
審査についての個別の問い合わせには応じかねます。
表彰作品は、氏名・所属学校名を付し、当該受賞作品とともに公式ホームページで公表いたします。
著作権は、全国高校生地方鉄道交流会に帰属します。

 主催

一般社団法人全国高校生地方鉄道交流会 実行委員会(代表理事 大溝貫之)

 後援

国土交通省、一般社団法人 日本民営鉄道協会、山梨県教育委員会、山梨日日新聞社・山梨放送、テレビ山梨、東京私立中学高等学校協会

協力

富士急行株式会社、富士急トラベル株式会社

 その他
  • 個人情報の取扱いについて
    応募者の個人情報の取扱いについては、受付や問合せ、各賞の選考及び発表の範囲内においてのみ使用し、原則として法令の規定に基づく場合を除き、本人の承諾を得ずに、その他の目的で使用又は第三者に提供はいたしません。
    ただし、各賞受賞作品を使用させていただく場合、本人氏名と共に使用させていただく場合があります。

行程 ※( )内はオンラインの行程となります。

※プログラムの内容は変更になる場合がございます。

2021年11月23日(火・祝)

TIME予定行程
9:30集合 富士急行線 富士山駅 (サインイン)
9:45第10回全国高校生地方鉄道交流会開会式
*開会宣言、大会説明
10:00基調講演
10:30工場見学 現場からの声
12:30沿線の見所案内
12:45調査研究・写真撮影 ※昼食は各自でお願いします。
14:45第10回全国高校生地方鉄道交流会 企画部門 プレゼンテーション
15:45基調講演
16:05表彰式
16:15閉会宣言
 募集内容

企画部門

富士急行線をさらに活性化させるための企画を発表する部門
テーマ:SDGsを切り口にコロナ禍に負けない活性化施策とは?!

  • 企画案はパワーポイントで作成し、11月10日(水)15時までに各校顧問などを経由して、「パワーポイント」と「ワードの読み上げ原稿」2種類の電子データを事務局にメールでご提出ください。
  • 14:45から企画案のプレゼンテーションをお願いします。プレゼンテーションの時間は、各校8分以内とします。
    参加校多数の場合は各校のプレゼンテーションの時間を制限及び発表時間は変更になる場合があります。提出された企画案はSNS上等で公開されます。
  • 事前に富士急行線沿線の歴史や現状、地域性などを調査したうえで企画を立ててください。
  • 地場産業などを活かし、地域全体が長期活性化するようなものが高評価になります。
  • プレゼンテーションも審査の一つとなります。

写真部門

富士急行線と沿線地域を題材とした写真を期間中に撮影し、その芸術性を競う部門

  • 写真部門の参加については企画部門への参加者に限ります。
  • 写真はデジタルデータで回収し、スクリーンに投影しますので、銀塩写真は対象外とします。
  • データは写真1枚5MB以内にしてください。対応画像はjpgのみです。
  • 提出については当日の14:30までに沿線各地で撮影しデーターにて指定の方法で提出してください。
  • 写真のデジタルデータ入稿形式は後日お知らせいたします。
  • 提出できる写真は、1人につき1枚とします。
 各賞及び副賞

企画部門

  • 「最優秀賞」
    「副賞」 富士急行 ヘッドマークデザイン権
  • 「特別賞」
  • 「参加賞」第10回全国高校生地方鉄道交流会 缶バッチ

【写真部門

  • 「最優秀賞」
    副賞 入賞作品は富士急行線を1編成ジャックさせていただき、掲出されます。

※優秀校には世界発(事務局調べ)となる、硬券を模した賞状授与

 審査方法

各審査員とともに厳正なる審査の上、決定する。

 審査基準

各部門については以下の基準をもとに審査します。

  • 他の事例との違いがあるか・独自の考えを含んでいるか(独創性)
  • 持続可能な提案である(持続可能性)
  • 地域社会の課題をとりまく人々と共に活動している(できる)内容か(協働性)
  • 地域課題の解決に必要となる様々な知恵を活用しているか(知の統合)
 審査員

一般社団法人 全国高校生地方鉄道交流会 代表 大溝 貫之

 応募方法

募集期間内にエントリーをお願いします。エントリーは以下の応募フォームもしくは
リーフレット裏面を出力の上、必要事項を記入し、03-5422-1145迄FAX願います。

 お問合せ先

一般社団法人 全国高校生地方鉄道交流会 事務局(株式会社おおわだぐみ内)
〒105-0013 東京都港区浜松町1-16-2 鈴丈ビル3F
TEL.03-5422-1146 FAX.03-5422-1145
応募期間内の平日 10:00~17:00(12:00~13:00 の間を除く)

E-mail  info@chitetsukoryu.org

公式ホームページ https://chitetsukoryu.org/

PAGE TOP